スニーカーの日記

世の中の旬な話題を追っていこうという日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

iPodは第5世代

ご存じのApple社製の小型ミュージックプレイヤーのことですね。
私は頻繁に音楽を聴くことがないので、まだ手に入れていません。

2001年に発売されて以来既に5.5世代に突入しています。
何とも早い展開ですが、ユーザーのニーズに応えていこうと
する姿勢が窺えます。

以下はてなダイアリーからの転載です。競争もあることでしょうが、
開発の展開のすさまじさに圧倒されます。

HDDにデータを記録するのが特長で、HDDの容量は30GBと80GBの
2モデル。

MP3のほかAIFF、WAV、AAC、Apple Losslessなどをサポートして
いる。

iTunesとの連携が強力なのが利点であり、ライブラリの音楽は
もちろんiTunes Store(旧iTunes Music Store)で購入した音楽も、
iPodへスムーズに転送でき持ち運ぶことが可能。

内蔵HDDはポータブルHDDとしても利用でき、Macの場合は起動
ドライブにすることも可能。

また、vCardやvCalのデータを記録することにより、簡易的なPDA
として利用することもできる。

iPodファミリーの新顔として、2004年1月に、4GBのHDD搭載の小型
iPod「iPod mini」が発表された。

また、2004年10月26日、米Appleはカラー液晶搭載のiPod photoを
発表。(2005年6月のラインナップ変更でiPodはカラー液晶が標準
搭載となり、iPod photoの名称は消滅。)

2005年9月7日、iPod miniに変わる2,4GBフラッシュメモリ、カラー
液晶搭載のiPod nanoが発表された。

2005年10月13日、初代モデルからさらに小さく、2.5インチQVGA液晶を搭載し、
H.264とMPEG4の動画再生が可能になった、第5世代iPodを発表した。

(このモデルからiPodリモコンポートが排除された。またFireWire
にも対応しなくなったため、USB 2.0非対応のMacを使っている場合注意が必要。)

スポンサーサイト

PageTop

Winamp(ウィンアンプ、ウィナンプ)とは?

Winampについてはウィキペディアに説明して貰います。

WinampはNullsoft(現在はAOLの一部門)が1997年に開発した、
Windows用のメディアプレーヤー。フリーウェア版とプロ版
(シェアウェア)がある。
(CD録音機能などの差異で、再生機能に関しては同等)

2007年7月現在の最新バージョンはWinamp5.35。

特長として、スキンを使って外観を変えることができ、仕様が公開
されているため非常に多くの人がそのスキンを製作していて、
数多くのスキンが存在している。

プラグイン方式を採用し、NullSoft製あるいはサードパーティ製の
プラグインを追加することで種々の音声・動画ファイルの再生、
各種デバイスへの出力、機能追加などに対応できる。またOgg
 Vorbis形式は標準で対応しており、PeerCastなどのストリー
 ミング音声も再生が可能である。このような背景から、一般的な
メディア再生ソフト・ハードでは再生できない特殊なファイルを
再生することができるほか、一般的なメディアファイルについても、
より音の良いデコードを行うものや機能の豊富なものを選択する
ことができる。

初期設定では英語のみだが、有志によって日本語化キットも提供
されている。

ちなみにWinampとは、"Win"dowsの、"amplifier"(アンプ)という意味である。

最初は英語版でも後では必ず誰彼が日本語化してくれるのが嬉しい
ですね。

私など英語はまるきしダメですから、助けられてばかりです。
いつかは逆の立場と思ってもハードルが高すぎる・・・

PageTop

窓の杜(まどのもり)のエイプリル フール企画

PCば扱う人で窓の杜ば知らんけん人、利用したことのなか人は
まずなかであろうとよ。それほどVectorと並んで重宝なソフト類ば
取りそろえとるとよ。

窓の杜はImpress Watch社が運営するMicrosoft Windows用の
オンラインソフトウェアば紹介するウェブサイトのことであるとよ。
オンラインソフトウェア紹介の他、様々な特集が組まれとるとよ。
競合するベクター社が運営する同様のサイトVectorとの違いは
ソフトの数ば少数に絞り込み、もうちょっとわかるごと解説しとる点で
あるとよ。 そんためどシロウトにとって外れが少なく、
また定番ソフトにすぐ たどりつけるため上級者にも重宝しんしゃっとぉ。
毎年エイプリル フール企画として窓の社(まどのやしろ)ば更新しており、
こいも人気ば博しとるとよ。 (ウィキペディア)

窓の杜は窓の社やらなんやらそん特色ば出そうと新企画ばいろいろと
打ち出しとるとよ。

PageTop

ヨドバシカメラ ゴールドポイントカード

今では当たり前になっとる電気店でのポイントカードやけど、
うちで初めてポイントカードの使用ば扱ったのが
かのヨドバシカメラであるとよ。理由は次の点にあったようやけん。

従来の大型店舗ではいわゆる「値引き交渉」が一般的であったものの、
店員とのやりとりが煩わしい、実勢価格が見えにくい、
値引き額が交渉次第という消費者間での不公平、等の側面があった。
これらの問題を解決し、更に店舗側は値引き交渉に携わる時間・人員コストを
削減し、かつ顧客(リピータ)を獲得する手段として考え出したとされる。

値引き交渉には時間も取られるし、人も取られるで効率面からすると
頭の痛いところでやったようであるとよ。
どうにか効率化ば図る手だてはなかかと考えられたアイディアで
功ば奏したかも知れんけん。

さて消費者からするとそんポイントのが還元率はどがんねろうか。

世界最安値のコジマにもよくいくが買う割にはポイントが貯まらんけん。
やっと貯まって数百円ってところで、こんポイントがあんまり嬉しくなくなってきたとよ。
せめて消費税分ぐらいの還元率にならんかと思っとるとよ。

余計なお世話やけどこんポイントカードで得たポイントばヨドバシカメラでは「ゴールドポイント」ちうとよ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。