スニーカーの日記

世の中の旬な話題を追っていこうという日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

任天堂DSソフト「ポケモン」最新2タイトル、米国で計53.3万本を予約販売

米国において任天堂の快進撃が止まらんけんらしい。

[ロサンゼルス 17日 ロイター] 任天堂(7974.OS: 株価, ニュース ,
レポート)は17日、米国でも近日中に発売されるニンテンドーDSソフト
「ポケットモンスター ダイヤモンド」および「ポケットモンスター パール」
について、予約販売が53万3000本に達したことを受け、2007年の
米国市場で最も売れ行きの良いゲームソフトになるとの見通しを示した。

 同2タイトルは人気アニメ「ポケモン」を題材にしたソフトの最新版。

 米国の店頭での発売日は4月22日。予約販売件数は2004年に発売
された「ポケットモンスター ファイアレッド」および「ポケットモンス
ター リーフグリーン」の2倍以上にのぼる。同2タイトルの北米での
販売数は合計で340万本以上。

うちのゲームがこれほど浸透するちうことは想定内やったのやろうか?
アニメの本場米国へ殴り込みばかけて、十分に勝利しとると言って過言
ではなかろうとよ。

こん前ではうちアニメの人気が著しいことはテレビ等でよく見かけるとよ。
うちらが懐かしいと感じとる昔のアニメもアメリカでは人気らしい。

一体米国人はなんば感じとっとるのやろうか?異文化?
うちのアニメの特質ばもいっかい認識することもうち人にとって有益なことでは
なかかと思わせるとよ。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。