スニーカーの日記

世の中の旬な話題を追っていこうという日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ニュー速本日はこの記事で 審判員の誘導ミスで山崎選手「棄権」=50キロ競歩で異例の失態~世界陸上世界陸上

ホスト国の不手際が、北京五輪代表の切符(8位入賞)に手をかけていた自国選手、山崎の奮闘を潰してしまった。

 酷暑の残るサバイバルレースとなった男子50キロ競歩の48キロ手前。

4時間近くも死力を尽くし、山崎は8、9番手で残り1周を迎えていた。

また 9月1日の世界陸上。

  福士選手は女子5000m決勝で 健闘むなしく(?)14位。



  (だれだ!? ”優勝が期待されまーす 一面でカラー写真で報道される!!    煽りまくられた世界陸上も、”なあんだ!”という思いを   残して終わる。

そして土佐さん がんばって~~!朝一番から世界陸上の女子マラソンを見てるねぇ~!がんばってる姿はどんな世界でもカッコイイし美しい!人生もマラソンの様なものだ。

登りが有り降りが有り、、、、、。

最後までやりきる、、あきらめ無い気持ち、、、。

パソコンスクールをやってみたいと思ったので、そして1日、大阪市の長居陸上競技場を発着点に行われた陸上の世界選手権男子50キロ競歩で、審判員の誘導ミスで入賞争いをしていた山崎勇喜(23)=長谷川体育施設=が周回を1周(2キロ)残したまま同競技場内に入り、棄権扱いになった問題で
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。