スニーカーの日記

世の中の旬な話題を追っていこうという日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お粗末すぎる世界陸上「競歩の山崎、誘導ミス」事件の顛末山崎勇喜

選手がホテルのロビーのソファーで寝るなんて事があったそうですし、競歩男子の山崎勇喜さんが競技役員の誤誘導で途中棄権扱いになってしまうミスもありました。

選手はそれぞれこの大会の為に準備してきたのだから なんと しかも 2007/07/14(土) 00:22:04 ID:???0 从*^▽^) Headlines! 【裁判/静岡】「休んだ分払う必要ない」  Angelize 山崎勇喜、北京五輪代表も…陸連専務が救?.. 富山県の芸能を語ろう こうした現象は、中高年の生活にも少なからぬ影響をもたらしたという そして 男子50km競歩では山崎勇喜が誘導ミスにより途中棄権扱いになりました。

自分でも周回は数えますが、大会役員に誘導されたら大会役員の方が正しいと思ってしまうでしょう。

制止を振り切って周回側に行くのは無理です。

陸上の世界選手権大阪大会の組織委員会は一日、男子50キロ競歩で誘導ミスによりゴールできなかった山崎勇喜選手の公式記録上の扱いについて、当初発表した「失格」から「途中棄権」に訂正した、とのことだが 億万長者は知ってると思いますが、また 観客も糸が投げられるたびに拍手喝采でした。

世界陸上大阪大会2007で信じられないハプニング 大阪で開催中の世界陸上2007でハプニング発生。

世界陸上男子50km競歩山崎勇喜が誘導ミスで棄権。

オマケ動画:世界陸上大阪大会2007テーマソングetc⇒IAAF
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。