スニーカーの日記

世の中の旬な話題を追っていこうという日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

上野動物園の正式名称は?

上野動物園は正式な名称は、東京都恩賜上野動物園(とうきょうと
おんし うえのどうぶつえん)ちうとよ。初めて知ったとよ。

近年は旭山動物園の方が人気で入場者数ば超しんしゃっとぉが、逆に
そん比較によって上野動物園の名が有名になっとるのも事実で
あろうとよ。

さて上野動物園の概説ば通して、そん特徴ば垣間見れるとよ。

開園は、1882年(明治15年)3月20日。日本で最も古く、有名な
動物園である。

上野恩賜公園内にあり、上野駅公園口から徒歩5分と交通の便が
よい。敷地は西園と東園に分かれており、両園を結ぶモノレール
(東京都交通局上野懸垂線)は日本初のモノレールである。

ジャイアントパンダやスマトラトラ、ニシローランドゴリラ等の
希少動物を始め、422種類(2003年3月現在)の動物を飼育している。
この飼育動物の種類も日本で最も多い。

90年代以降は多摩動物公園で行われていたように飼育環境もできる
だけ自然な常態に近づけ努力と工夫が凝らされている。例えば、
スマトラトラのコーナーでは密林の雰囲気が演出されており、
時間帯によってはヤブの中で寝ているトラを探すことになり、
トラの体の縞がどのように役立っているかという確認もできる。
また、トラが泳げる水槽ではガラス越しの近距離でトラを見ること
もでき、その大きさを実感することもできる。

多摩動物公園、井の頭自然公園等の都立動物園と共にズーストック
計画を実施。この計画により、恩賜上野動物園で飼育していた
ライオンは1991年に多摩動物公園に移されたため「ライオンの
いない」動物園であった。しかし、来場者の要望に答え、2002年
3月27日からインドライオン(メス)を公開している。なお、
このインドライオンは横浜市のよこはま動物園ズーラシアから貸与
されたもの。

1950年代に、コウテイペンギンなどの飼育に成功した実績などが
評価される。以来1970年代頃まで、南極産ペンギンを飼育する数
少ない動物園のひとつであった。

ジャイアントパンダ飼育開始以来、世間(特に部外者や首都圏
以外に住む人)への最大の売り物(および象徴)がジャイアント
パンダになりがちであったが、アイアイの初飼育など様々な他の
功績や他の動物の飼育についても評価されるべきである。

以前より日本一の入園者数を誇っていた動物園だが、昨今は旭山
動物園に月間入園者数を抜かれることが多くなった。旭山動物園の
比較対象として(従来の動物園として)上野動物園が引き出される
ことが多いため、皮肉なことにメディアへの紹介も増加傾向にある。
(ウィキペディア)

動物はうちとは環境のちごうとる場所から連れて来られたとよ。
だけん 動物の体調管理には部外者の知らぬ苦労があるに違いなか。

動物たちも狭い環境でしかも人に見られてストレスも多いに
違いなか。
それば超えて人間に癒しばもたらしてくれることに感謝したい。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。