スニーカーの日記

世の中の旬な話題を追っていこうという日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

玉音放送、そして終戦

62年前の8月15日正午に昭和天皇の玉音放送を日本国民
総出で聞いた。

ラジオのスピーカーから聞こえる昭和天皇の声は終戦を告げた。

この放送を聴く日本国民の殆んどは涙して聴き入る。

普通の日本人は玉音放送の意味は分からなかったらしいが
雰囲気で察したらしい。

満州事変に始まり15年の長きに渡った太平洋戦争が終結した。

この日、昭和天皇の「堪ヘ難キヲ堪へ、忍ビ難キヲ忍ビ、以テ
万世ノ為ニ太平ヲ開カムト欲ス」(玉音放送)の詔勅が
ラジオで流れ、国民に日本の無条件降伏が知らされた。

先日の西日本新聞で海軍の人達が笑いながら写真に写っていた。
総勢100名近くはいただろうが、この玉音放送を聞いた直後の
写真のようだった。

正直な気持ちだっただろう。もう戦死しなくていい。
そしてこの方々によって戦後の繁栄がもたらされたのである。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。